心ゆくまでサーモンを楽しみ、サーモンで人と社会を楽しませる団体

共にサーモンで繋がった私たちは、鮭のように成長します

代表挨拶

サーモンで人々や社会をアップデートする

今、日本も世界も、IT・AIの進歩、グローバル化、そしてサーモンの発展により、様々なライフスタイルの変革が起こり、これまでの常識や前提が常識が通用しない社会へ変容しています。このような不安定な社会の中で、サーモンが好きな人たちが、よりサーモンを楽しめる環境づくりを目指し、サーモナイズされたコンテンツを世の中に提供することにより、社会をアップデートし続ます。

サーモンの力を解き放つ

サーモンには若者を魅きつける魅力があります。国内の水産物消費量が著しく減少する中で、ことサーモンにおいては、年々消費量は伸び続けており、回転寿司の人気投票も7年連続1位を取るに至りました。

また、養殖魚としてサーモンは、マグロの10倍とも言われる養殖効率や、サステナビリティー(持続可能性)、食品としてもアスタキサンチンに代表される美容・健康効果、オレンジと白のストライプという非常に鮮やかな配色等、数多の魅力をサーモンは秘めています。

サーモンが日本の魚食文化を活気づけ、今後の日本の水産業を支える柱になるよう、我々は支え続けます。

サーモンを通じて社会や水産業界にできることは何か

この問いに対して、決して枠にとらわれず、柔軟すぎる発想を持って活動を続けます。

去る者追わず、サーモンを追い続ける。そんな団体を目指しています。